杉田陽平「マテリアル・ワールド」

イベント紹介
Event Information

柿落としとなる展覧会は、若手作家ながらも完売作家の異名をとるほどの実力を持つ杉田陽平による個展「マテリアル・ワールド」(2019年3月15日(金)~4月18日(木))。
画材の持つ可能性を最大限に活用した表現によって、抽象画や具象画など幅広く野心的な作品を作り出し、見るものを作品世界に引き込む意欲作が並ぶ。
今回の杉田陽平の作品は、画材が持つ多様な活用法を徹底的に考え抜いたことによる「発明」である。
例えば、パレットの上に盛った絵の具は無造作に置かれているが、それをパレットから剥がして作品として作り上げるなど、今までの発想では出来なかったような画材の可能性にまで発展している。
彼は、固形化させた絵の具でさえも画材として使っているのだ。
そうすることで、具象として作る作品が、抽象的にも見える錯覚を呼び起こし、まさに抽象と具象が共存しているかのように映るのである。

アーティスト
Artist

杉田陽平

スケジュール
Schedule

2019年3月15日(金) - 2019年4月18日(木)
年中無休 
11:00ー20:00 

開催場所
Place

tagboat
東京都千代田区有楽町 2−5−1 阪急メンズ東京7F 

その他概要
Outline

[オフィシャルサイト]
http://tagboat.co.jp/hankyumenstokyo-materialworld/
杉田陽平「マテリアル・ワールド」