イベント紹介
Event Information

「自然史」 について
北海道の空知地方に散在する、石炭産業を中心に形成された夕張、三笠などの諸地域。日高山脈に源流を持ち日高地方西部を流れる沙流川中流域にダムが建設されたことで出現した湖により、先住民族アイヌの生活や儀式の場などが水没した地域。石狩川水系千歳川の支流であり、かつては、アイヌ文化形成の重要な経済的基盤でもあった漁川上流域。古代の徳島で、忌部と呼ばれる集団にかかわるとされている文化が成立していた吉野川中流域。東日本大震災の被災地である青森、岩手、宮城、福島にわたる長大な太平洋沿岸と、東京電力福島第一原子力発電所の事故により高濃度の放射性物質が飛散し堆積した福島太平洋岸の地域。さしあたって「自然史」は、それらの場所を対象としてきた。
ここで撮られたものは、主に、大地とそこに繁殖する植物、そこを流れそして溜まる水などの諸様態であり、異なった諸空間のそれぞれに、徐々にしかし着実に浸透してくる「自然」と呼ばれるものである。

アーティスト
Artist

露口 啓二

スケジュール
Schedule

2019年2月2日(土) - 2019年3月2日(土)
開廊時間 : 水曜・金曜・土曜 12時00分 - 18時30分
           木曜 12時00分 - 21時00分
*日曜日は予約のみとなりますので、ご希望の方はメール又はお電話にてお気軽にお問い合わせ下さいませ。

休廊:月曜・火曜・祝日

オープニングレセプション: 6月24日(金)18時 - 20時

開催場所
Place

nap gallery
東京都千代田区外神田 6-11-14 アーツ千代田 3331 206号 

その他概要
Outline

[オフィシャルサイト]
http://napgallery.jp/exhibitions/%E8%87%AA%E7%84%B6%E5%8F%B2/
露口 啓二「 自然史」