「Horror Vacui, or The Annihilation of Space」

イベント紹介
Event Information

この展覧会は、ゆるやかに、「Horror Vacui」(真空恐怖症)というコンセプトにもとづいて構築されています。真空恐怖症は、たとえば、絵画あるいはドローイングの表面が情報で埋め尽くされた状態として具現化されます。それはまた、白い空間、あるいは何もない空間に対する嫌悪でもあります。私が何よりも興味を引かれるのは、真空恐怖症的な作品において不可避の結果として現れる、絵画空間の混乱です。典型的な事例では、従来的な透視図法による空間が、固定された視点がもはや不可能であるような状態にまで崩壊することになります。結果として、多くの作品が心理学的、心傷的、あるいは幻想的なものとして解釈されますが、そこでは理性的・数学的な空間の縮約が回避されているので、それは当然のことかもしれません。この標題を、MISAKO & ROSENで開催されるグループ展のゆるやかな指針として使うことが面白いと考えたのは、それがこのギャラリーで展示される作品の傾向に反しているからです。会場では、いつものような作品は不在になるわけですが、それでも、その美学に対する鮮やかなコントラストが立ち現れることになるでしょう。

アーティスト
Artist

フリードリッヒ・クナス, ニキ・マルーフ, ウィリアム・J・オブライエン, コア・ポア, デヴィッド・ライノウ, ジム・ショー, ジェニー・スポタ, トーイ・ソートン

スケジュール
Schedule

2017年2月19日(日) - 2017年3月12日(日)
[開廊時間]
12:00〜19:00
※日曜日は12:00〜17:00

[休廊日]
月・祝祭日

開催場所
Place

MISAKO & ROSEN
東京都豊島区北大塚3-27-6 

その他概要
Outline

[オフィシャルサイト]
http://www.misakoandrosen.jp/
「Horror Vacui, or The Annihilation of Space」