イベント紹介
Event Information

2016年1月、ギャラリーフィールアートゼロは、3人の女性アーティストたちによる"花_ hana"の物語で幕をあけます。
ある時は楚々として、ある時は凛として、ある時はすべてを受け入れる。
強さと柔らかさを併せ持つ、女性性の象徴のような”花”の存在。
ガラス、写真、絵画、表現のたがいは、アンビバレンスに調和し、空間に密やかに咲く…その情景を思い浮かべます。

辿る_____写真・真月洋子
手向ける___絵・若月陽子
掬う_____ガラス・三浦世津子

アーティスト
Artist

真月洋子、三浦世津子、若月陽子

スケジュール
Schedule

2016年1月16日(土) - 2016年1月31日(日)
OPEN_ 12-20時
CLOSE_ 火曜日

開催場所
Place

gallery feel art zero
愛知県名古屋市東区葵2-3-4 三光ビル 

その他概要
Outline

真月洋子・写真 Yoko Mazuki
生家である古い日本家屋のなかでのセルフポートレート、ひとの身体が生来持っている“インナープランツ”など、皮膚の触覚が捉えている時間や気配、匂いを写真によって表現し、各地のギャラリーやアートスペースで発表。2002年のドイツ・デュッセルドルフ滞在時から映像作品の制作も開始。翌2003年名古屋市美術館での映像インスタレーションの発表を皮切りに、音楽、パフォーマンス、演劇の映像演出へも活動の幅を広げている。

若月陽子・絵 Yoko Wakatsuki
1959年愛知県生まれ
2011山本鼎トリエンナーレ優秀賞/2015川上澄生木版画展審査員特別賞

三浦世津子・ガラス
愛知県生まれ 長野県在住
1986からイギリス・アイスランド・チェコ・アメリカ各地留学後、日本にて制作・発表を行う
1989ピルチャックガラススクール奨学金/1991金沢工芸大賞展入選/1996朝日現代クラフト展入選(‘97)
[オフィシャルサイト]
http://www.life-deco.net
「花_hana」