イベント紹介
Event Information

劇作家ブレヒトの演劇論に「今日の世界は演劇によって再現できるか」とあります。本展示会は「今日の世界はアートによって再現できるか」を美術展の枠組みで試みます。美術・アートという言葉の持つイメージは専門性や、受け手の環境によって違いがあり、社会の中では、不確定なままに使用され、定義が難しい言葉です。例えば絵画は世界を描き出します。では絵画のフレームの外側の世界は世界でしょうか?文化や価値観は細分化し、複雑に絡み合うなかで、美術館での展示会が「今」の鏡像となり得るかどうか。なり得るのであれば、現代は一つの鏡では写し出せるものでは無いかもしれません。本展示会では、様々な小さな鏡をどうにか集めて、「現代」の姿を浮かびあがらせること試みます。集まった鏡は、少子高齢化、難民、震災、戦争、国家、政治などの社会的背景や側面が見え隠れし、展示会のフレームの外側をうつしだすことも可能かもしれません。それは誰の定義する美術・アートをも否定するかもしれませんが、美術・アートという言葉をこえて、より親しみやすく解りやすい、有用性を持った展示会になるかもしれません。また、作家達は現象として起こる展示会の状況下で、会場である東京都美術館というコンテクストに対応しサイトスペシフィックなアプローチを余儀なくされるでしょう。システム化とは逆行し、雑多な風景の中に現代の矛盾が見えてきたとき、世界がよりヒューマニゼーションな瞬間に立ちあい、東京都美術館は、「美術」が重要視した現代の「自画像」となることでしょう。

アーティスト
Artist

天野亨彦,林潤秀,ユカウチダ,笹川久恵,笹川治子,DEAD KEBAB,鳴海暢平,響野湾子,BARBARA DARLINg,村田真,wah document,他

スケジュール
Schedule

2013年11月26日(火) - 2013年12月3日(火)
[休館日]
12月2日(月)
[開館時間]
9:30-17:30
※11月29日(金)は20:00まで、12月3日(火)は13:30まで
[観覧料]
無料

開催場所
Place

東京都美術館 ギャラリーA
東京都台東区上野公園8-36 [アクセス] JR「上野駅」公園口より徒歩7分、東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」7番出口より徒歩10分、京成電鉄「上野駅」より徒歩10分 ※駐車場はございませんので、車でのご来館の際はご注意ください。

その他概要
Outline

<展覧会会期中のイベント詳細>

■ ROUND TABLE 「子育てについて」 ※無料・予約不要
伊藤達矢 × 小沢剛 × 小瀬村真美 他
【 11月27日(水)13:00~15:00 】

■ ROUND TABLE「戦争画について話そう」 ※無料・予約不要
河田明久 × 佐藤道信 × 林洋子 × 村田真 他
【 11月29日(金)18:00~20:00 】

■ フラダンス・ショー(アウアナ) ※無料・予約不要
フラ・スタディオ・アロアロ(東京都台東区入谷1-6-10)
【 2013年11月30日 14:00~14:30 】

■ 食育演劇公演 「白雪ちゃん」 ※無料・予約不要
食育演劇劇団グリーンドロップ
【 2013年12/1(日)11:00~ 】

■ ROUND TABLE「スポーツ、オリンピックについて」 ※無料・予約不要
【 12月1日(日)15:00~17:30 】
[オフィシャルサイト]
http://sunshinenetworkjapan.net