プロフィール
Profile

宮原夢画/Muga,Miyahara
1971年東京都生まれ。1993年にビジュアルアーツ卒業、桑沢デザイン研究所に入学。1996年にフリーランスフォトグラファーとして活動を始め、2001年にはイマージュに所属するも、2010年に独立し自身の写真事務所Muga Miyahara Fotografiaを設立。広告写真やエディトリアルで活躍する一方、古典からデジタルにいたる様々な写真技法を用いて、日本文化に根差した感性的な表現を探求している。主なグループ展に、宮原夢画・諏訪綾子二人展「味身」Gallery POINT(東京、2011年)や「IPPO-いっぽ」Muga Miyahara Fotografia(東京、2011年)など。主な個展に、「TOKONOMA & Nulla nasca dal nulla」エモン・フォトギャラリー(東京、2008年)、「invisible layers」MICHEKO GALERIE(ミュンヘン、ドイツ、2010年)、「散華 sange」hpgrp gallery(東京、2013年)、「シンケンシラハドリ」72 Gallery(東京、2014年)など。1992年に日本写真家協会JPS展入賞、2005年毎日広告デザイン賞を受賞。主な写真集に『シンケンシラハドリ』(Omoplata刊、2014年)、『散華』(atelier vie刊、2013年)など。

受賞歴
Award

個展
Solo Exhibitions

グループ展、その他
Group Exhibitions

パブリックコレクション
Public Collection