プロフィール
Profile

飯川雄大/Takehiro,Iikawa
1981年 兵庫県生まれ
2003年 成安造形大学 デザイン科 ビデオクラス卒業

受賞歴
Award

GRANTS AND AWARDS 2002 'Young Video Artists Initiative' 入選, 森美術館

個展
Solo Exhibitions

2010 「Good Streetlamp -グッドストリートランプ-」(児玉画廊|東京/東京)
2008 「GOOD SITUATION -グッドシチュエーション-」(児玉画廊|東京/東京)
2008 「 GOOD SITUATION -グッドシチュエーション-」(児玉画廊/大阪)
2007 「 Kodama Gallery Project 14 -時の演習用時計-」(児玉画廊|東京/東京)
2006 「 Kodama Gallery Project 12 -時の演習用時計-」(児玉画廊/大阪)

グループ展、その他
Group Exhibitions

2009 「rendezvous 09」(Institut d’art contemporain, Villeurbanne/Lyon, France)
2009 「宮沢賢治の贈りもの」(三菱地所アルティアムギャラリー/福岡)
2008 「ignore your perspective #4」(児玉画廊/大阪)
2007 「淡路島アートフェスティバル2007」(アートプロジェクト/淡路島/兵庫)
2007 「ignore your perspective #3」(児玉画廊/大阪)
2005 「Art Court Frontier 2005 #3」(ARTCOURT Gallery/大阪)
2004 「invisible garden project #2 家スカート」(千葉さんの別宅/京都)
2003 「invisible garden project #1 みえない庭」(寝屋川市駅前テナントビル/大阪)

| ビデオスクリーニング

2007 「Istanbul Film Festival "MIACA Compendium 2007"」(Istanbul Film Festival/イスタンブール) 2007 「LUX SALON: MIACA@LUX」(LUX/ロンドン)

|| Residenceies
2007 「Artist in Residence: YOMOYAMA ART PROJECT」(四方山荘/茨城、利根町) 2007 「Artist in One Day Residence: Voin Pahoin」(Voin Pahoin/横浜)

||| 共同制作
'HAJIMETEN'
2011「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2011」(六甲山カンツリーハウス/神戸)
2011「ハジメテンとお客さんたち」公開制作(NADiff Window Gallery/東京)
2010「スペクタクル・イン・ザ・ファーム2010」(那須動物王国/栃木)

HAJIMETEN: ハジメテンは、2010年に結成されたアーティストユニット。 飯川雄大、梅佳代、金氏徹平、川島小鳥、小橋陽介、西光祐輔、パトリック・ツァイの7名で結成。 メンバーは、写真や美術の現場で活動を展開。ハジメテンとして「7人で初めてする」を形にしていく。 2010年10月、栃木県那須塩原市で開催された『スペクタクル・イン・ザ・ファーム』では、 動物王国の巨大倉庫に眠っていた大量の廃品と自分たちが撮影した写真を織り交ぜ迫力ある空間を演出し話題となる。 主な展覧会は「ハジメテンとお客さんたち」(2011年、NADiff Window Gallery)。2011年8月には、茨城アーカススタジオ、9月に金沢21世紀美術館でワークショップを開催。
http://www.hajimeten.com/

'COUMA'
2005 「テーブルテニスプレイヤーズ」展(ART ZONE/京都)
2005 「リ・オリンピック」展 (CASO、赤レンガ倉庫/大阪)
2005 「メトロ卓球の饗宴」(神戸アートビレッジセンター/神戸)
2005 「横浜トリエンナーレ2005」(横浜市山下ふ頭3号、4号上屋ほか/横浜)

COUMA: コウマは、飯川雄大、金氏徹平、木村友紀、鶴林 万平、法福兵吾が中心となって テーブル テニス プレイヤーズ展を機会に2004年に結成したコラボレ-ショングループです。 卓球をスポーツとして真剣に取り組み、そこで得たインスピレーションを、それぞれの特技を活かしながら 様々なメディアを使い表現している。
http://www.bauzubauzu.com/couma_2005/index.html

パブリックコレクション
Public Collection