プロフィール
Profile

宮脇愛子/Aiko,Miyawaki
1952
日本女子大学文学部美術史科卒業
1957
サンタモニカ・シティカレッジ、カリフォルニア大学に学ぶ
1959-1966
ミラノ、パリ、ニューヨーク在住

受賞歴
Award

個展
Solo Exhibitions

1987
「現代作家シリーズ’87 宮脇愛子近作展」神奈川県立県民ホールギャラリー(横浜)
1986
スタンフリー画廊(ニューヨーク)
「アネックス会館記念展」北九州市立美術館(北九州)
1984
「アラン・ジュフロワ選による三人の彫刻家・画家展」日仏学院(東京)
「宮脇愛子 新作版画展」ギャラリー方寸(東京) 西田画廊(奈良)
1983
「UTSUROHI」ギャラリー上田・ウエアハウス(東京)
1981
「AIKO MIYAWAKI RECENT SCULPTURE」銀座ミキモトホール(東京)
1980
「宮脇愛子 1960-1980」ギャラリーたかぎ(名古屋)
「宮脇愛子-銅版画展」ギャラリーせいほう(東京)
1976
ナヴィリオ画廊(ミラノ)
ギャラリー・アオキ(東京)
1970
ウッジ近代美術館(ウッジ ポーランド)
クラコウ美術家ユニオン(クラコウ ポーランド)
インターナショナル・プレス・クラブ(ワルシャワ)
1969
スタンフリー画廊(ニューヨーク)
1967
東京画廊(東京)
1965
ダートモス・カレッジ・ ホプキン・センター(ニューハンプシャー)
1964
ベルタ・シェーファー画廊(ニューヨーク)
1962
東京画廊(東京)
アンドレ・シェレール画廊(パリ)
1961
ミニマ画廊(ミラノ)
1959 
養清堂画廊(東京)

グループ展、その他
Group Exhibitions

パブリックコレクション
Public Collection

グッゲンハイム美術館(ニューヨーク)
東京会館 霞ヶ関ビル(東京)
パリ日本大使公邸(パリ)
ウッジ美術館(ポーランド)
ポーランド文化省(ポーランド)
岩波ホール(東京)
福岡相互銀行(福岡)
神奈川県立近代美術館(神奈川)
群馬県立近代美術館(群馬)
国立国際美術館(大阪)
秀巧社ビル(福岡)
北九州市立美術館(福岡)
福岡町庁舎(岐阜)
ハクビ教育文化会館(東京)
宮城県美術館(岩手)
彦田児童公園(一ノ宮)
彫刻の森美術館(神奈川)
琵琶湖大橋彫刻プラザ(滋賀)
原美術館(東京)
つくばセンタービル(茨城)
ピエール・ブーレーズのためのミュージカル広場(ブロン リオン)
ピッツマン彫刻庭園(バートン テキサス)
シエナ・パーク(ボルダー コロラド)
ワコール・カルチャーセンター スパイラルビル(東京)
神戸外国語大学(神戸)
静岡県立美術館(静岡)
モービルオイル・リサーチセンター(プリンストン)
トライウェスト・プラザ(ダラス)
札幌芸術の森野外美術館(札幌)