プロフィール
Profile

やなぎみわ/Miwa,Yanagi
神戸生まれ
京都市立大学大学院美術研究科修了
2005-2006
朝日新聞紙面審議委員
2006
神戸芸術大学准教授

受賞歴
Award

2007
神戸市文化奨励賞
2006
タカシマヤ美術商
2004
兵庫県文化奨励賞
2001
京都府文化奨励賞
2000
咲くやこの花賞
1999
VOCA賞
京都市芸術新人賞
東川賞新人作家賞
1988
レオポルド ゴドゥスキーJrカラーフォトグラフィアワード一席

個展
Solo Exhibitions

2005
「無垢な老女と無慈悲な少女の信じられない物語」原美術館(東京)
「マダム・コメット」大原美術館有隣荘(岡山)
2004
「MIWA YANAGI」ドイツ グッゲンハイム(ベルリン・ドイツ)
「Granddaughters」リール2004(リール・フランス)
「少女地獄極楽老女」丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(香川)
「Fairy tale」ギャラリーレイエンデッカー(カナリア諸島・スペイン)
2003
「My Grandmothers」ヴォーンマシーン(ベルリン・ドイツ)
「MIWA YANAGI」ギャラリーレイエンデッカー(カナリア諸島・スペイン)
2002
「My Grandmothers」ギャラリーアルミンレッシュ(パリ)
「やなぎみわ展」ローマ文化会館(ローマ)
「Granddaughters」資生堂ギャラリー(東京)
「やなぎみわ展」福岡市美術館(福岡)
「マイ・グランドマザーズ」KPOキリンプラザ大阪(大阪)
2000
「Elevator girls」ギャラリーアルミンレッシュ(パリ)
1997
「クリテリオム31」水戸芸術館現代美術センター(茨城)
1994
「Looking for the next story」ギャラリーそわか(京都)
1993
「The White Casket」アートスペース虹(京都)

グループ展、その他
Group Exhibitions

2007
「椿会展」資生堂ギャラリー(東京)
「美麗新世界:当代日本視覚文化」北京大山子芸術区798(北京)
2006
「Slow Tech」台北当代美術館(台湾)
「愉しき家」愛知県美術館(愛知)
「光州ビエンナーレ」(光州・韓国)
2005
「上海クール」上海多倫現代美術館(上海)
「モスクワ国際フェスティバル 写真の中のファッションとスタイル」モスクワ写真美術館(モスクワ)
「老い-老いをめぐる美とカタチ-」徳島県立博物館(徳島)
「日本の知覚」クンストハウスグラーツ(オーストリア)
2004
「六本木クロッシング、日本美術の新しい展望2004」森美術館(東京)
「夢見るタカラヅカ展」サントリーミュージアム天保山(大阪)/東京オペラシティアートギャラリー(東京)
「白画景」Woo Je Gil美術館(光州・韓国)
2003
「girls don\'t cry」パルコミュージアム(東京)
「日本の写真史展」ヒューストン美術館(ヒューストン)
「The American Effect」ホイットニー美術館(ニューヨーク)
「心の在処」ルドヴィグ美術館(ブタペスト)
2002
「Chameleon Dreams」ジュリアフリードマンギャラリー(シカゴ)
「シドニービエンナーレ」(シドニー)
「Girls vs.Grandmothers」フォトエスパーニャ(マドリード)
「未来予想図~私の人生☆劇場~」兵庫県立美術館(兵庫)
2001
「リヨンビエンナーレ」(リヨン・フランス)
「横浜トリエンナーレ2001」(横浜)
「先立未来」ルイジペッジ現代美術センター(プラド・イタリア)
「NEO-TOKYO:Japanese Art Now」シドニー現代美術館(シドニー)
2000
「Freeze」エスパソ カルチュラル セルジオポート(リオデジャネイロ)
「極楽浄土」ポンピドウセンター(パリ)
「現代美術百貨店」山梨県立美術館(山梨)
「Japan Medium Light」モンテヴィデオTBAオランダメディアアートインスティテュート(アムステルダム)
「GENDAI」ワルシャワ現代アートセンター(ワルシャワ・ポーランド)
1990
「VOCA展\'99 現代美術の展望-新しい平面の作家たち-」上野の森美術館(東京)
「身体の夢 ファッションOR見えないコルセット」京都国立近代美術館(京都)/東京都現代美術館(東京)
「A WINDOW,Inside and Outside」光州市立美術館(光州・韓国)
「メルボルンビエンナーレ」(メルボルン・オーストラリア)
「ファンシィダンス」アートソンジェ美術館(慶州)/アートソンジェセンター(ソウル)
「サンタフェビエンナーレ」サイトサンタフェ(サンタフェ)
「恋する身体-A SENCE of REALITY-」宇都宮美術館(栃木)
1998
「閉じられているという意識」ギャラリー日鉱(台湾)
「ひとつの不完全な歴史、日本の女性写真家たち(1864-1997)」ビジュアルスタディーズワークショップ(ロチェスター・アメリカ)
「コート・イン・アート展」マックスマーラジャパン(東京)
「日韓現代美術展-事故と他者の間-」目黒区美術館(東京)/国立国際美術館(大阪)/韓国文化藝術振興院美術會館(ソウル)
「森村泰昌プロデュース『テクノテラピー-こころとからだの美術浴-』」大阪市中央公会堂(大阪)
「ティストと欲求-1990年代の日本美術」ニューデリー国立近代美術館(ニューデリー)/マニラメトロポリタン美術館(マニラ)
1997
「欲望と空虚」クンストハレウィーン(オーストリア)/アーケン近代美術館(デンマーク)/クンストハレキール(ドイツ)
「思い出のあした」京都市美術館(京都)
「構築されたもの、風景なるもの」ラングドッグ ルシヨン現代美術センター(フランス)
「Moment Ginza」フォルグファブリッケン(ストックホルム・スウェーデン)
「移動する都市 都市の混沌と世界の変容-現在の東アジアの美術・建築・映像」ゼセッション館(ウィーン)以後世界巡回
「伝説」ラングドッグ ルシヨン現代美術センター(フランス)
1996
「PROSPECT\'96」シルン クンストハレ フランクフルト(ドイツ)
「流動する美術 ああ、『日本の風景』?-大和塀と案内状の部屋」福岡市美術館(福岡)
1995
「第3回画廊の支店\'95」大阪府立現代芸術センター(大阪)
1994
「アートナウ\'94・啓示と持続」兵庫県立近代美術館(兵庫)

パブリックコレクション
Public Collection